スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
売れる商品を、売れると分かっている人に売る
2006-12-11 Mon 23:45
こんばんは。一太です。

今日は、「ネットビジネスの基本」についてお話します。


ネットビジネスでお金を稼ぐには、どうしたらいいのか?


こう聞かれたら、どう答えますか?



blogrankinggreen

80-15-1.gif
「人に何かものを売って、その収益をもらう」

こんな感じでしょうか。


収益を上げるには、欲しい人に欲しいものをたくさん売ることです。

そして、最も大切なことは、「これを、買ってください!」というような「説明をしてはいけない」ということです。

これって、分かっているようで、気づかないうちにやってしまっていることです。


例えば、あなたの知り合いのAさんは、
常日頃、禁煙したいと思っているとします。

そして、あなたは「禁煙マジック」という、
禁煙にすごく効果のある方法を知っているとします。


Aさんは、何か良い禁煙方法はないだろうかと、常日頃探しています。
そこで、あなたは、Aさんに、「禁煙マジック」という、禁煙にすごく効果のある方法



を紹介します。


あなた「これって、ボクもやってみたら、1ヶ月で効果が出たんだけど。。。」

Aさん「ええ~、そんなに効果があるんだ。ちょうど今禁煙方法を探してたんだ!」




と、こういう感じだとどうでしょう。

Aさんは、欲しくなると思いませんか。



これが、「ものが売れる」というパターン(流れ)です。

禁煙方法を探している人に、効果の上がる禁煙方法を紹介する。
ものを欲しい人に、欲しいものをあげる。

その反対に、喫煙していない人に禁煙をすすめてみたところで、意味がありません。


言われてみれば当たり前のように聞こえますが、これがビジネス(商売)の基本です。






それでは、なぜ、90%以上の人はネットで稼ぐ事が出来ないのでしょうか?



それは、「欲しくない人に、欲しくない商品を売ろうとしているから」です。



例えば、サッカーファンに、演劇のチケットを売って、買ってくれるでしょうか?

絶対に買ってくれないことはないかもしれませんが、スタジアムにユニホーム姿で来てる人にはなかなか売れないでしょう。

演劇のチケットは誰に売れば売れると思いますか?
それは、当然、演劇のファンの方です。


演劇が好きでもない方に、演劇のチケットを売ろうとするから、
頑張って「買ってください」と説明しないと売れなくなってしまうんです。


はっきり言って、これで買ってもらえることはまずありません。

「ものを売る」ということは、それだけ大変だということです。


演劇のチケットを売るためには、

・演劇の魅力
・演劇の登場人物の素晴らしさ
・演劇を見た体験談

などを、その方に必死で説明する必要があります。

そして、たとえどんなに必死になって説明しても、
はじめから演劇に関心がない人の考えが、急に変わるようなことは、まずないんです。





あなたにも、そんな経験ありませんか?

人は、大抵、自分の興味のないことについては、なかなか耳を傾けようとはしません。



ですから、はじめにも言ったように、「説明をしてはいけない」のです。



これが、ネットビジネスにもいえることなんです。


では、この演劇のチケットを売るにはどうしたらいいでしょうか?



blogrankinggreen

80-15-1.gif
別窓 | アフィリエイト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<売りたいものを確実に売るには | アフィリエイトやってみると | アクセスアップ!!のために3>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アフィリエイトやってみると |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。