スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
規約は守りましょう
2007-02-07 Wed 03:00
アドセンスについて書いていたら、実際にアドセンスをやっているという方から、こんなメールをいただきました。

------------------------------------------------------

2月3日の「グーグルアドセンスの突然のアカウント停止が続いていますが・・・」
を読みました。

『自分自身による広告のクリックは、絶対に行ってはいけません。即、アカウントは無効となります。 』
とありますが、

私もアドセンスを貼ってあり、何回か意図的ではないのですが、
確認のためにクッリックしました。

この自分自身でのクリックとはどの程度のものなのでしょうか。
アカント取り消しは?

取り消しのクッリックの頻度?

クリックしないよう注意していますが、確認の意味でクリックしたくなりますね。

よろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------

以下、これに対する私の返信です。



blogrankinggreen

80-15-1.gif
------------------------------------------------------

この件ですが、規約に明示されていますので、慎重にしたほうがいいです。

私もアカウントが承認されて最初に貼った時、なにげにクリックしてしまいました。

その時は特に「警告」というものはありませんでしたが、だんだん厳しくなっていったようです。


審査の通過も厳しくなっていますから、
一度アカウントを停止されたら、アドセンスは使えなくなる
と考えた方がいいです。
(まあ他に方法がないわけでもないのですが・・・また別の機会に)

実際に、私の知人でもアカウントを停止された方があります。

これは推測ですが、あまりにも急にアクセスが集中している
サイトがチェックされているようです。


そして、ルール違反をするケースが増えてきたのも、
googleアドセンスが厳しくなってきた要因だと考えられます。


とにかく、規約に触れるような行為はしないほうが懸命ですね。

いろいろなアフィリエイトの方法がありますが、
「不労収入」「ほったらかし」で可能なのが、アドセンスです。

本人は、「実験的にクリック」したつもりでも、
それが不正だといわれたら、それでアウトです。

今までの苦労が一瞬の泡となってしまいます。

基準も書いてないので、クリック頻度については明確ではありませんが、
「規約違反」になるようなことは避けた方が懸命です。

------------------------------------------------------

今やネットビジネスの稼ぎ方の代表格になりつつあるグーグルアドセンス

アドセンスで月収100万越える人もどんどんでてくるようになりました。

ですが、その一方で規約違反との警告を受け、
IDを削除される人も増え続けています。


2006年12月、アドセンスのガイドラインが変更されたのを知っていますか?

あなたのホームページのアドセンスは修正済ですか?

ご存知の通り、アドセンスのガイドライン違反はIDの永久削除になる
リスクがある厳しいものです。

IDの永久削除です!


2006年12月には、クリック率をあげるために一般的に使われていた
方法が禁止になりっています。


もし、あなたのアドセンスが、この禁止手法を使っていたとしたら、、、
至急、アドセンスから警告メールが来る前に、修正することをおすすめします。

アドセンスのルールをしっかりと理解した上でしっかり稼ぎましょう!


アドセンスの規約に関しては、次のレポートが参考になります。
無料ですから、手に入れてすぐに対策を施しておきましょう。


「【緊急告知】2006年12月、アドセンスのガイドラインが変更されました」

http://www.sugowaza.jp/reports/get/1/3372/


「ID削除を防げ!アドセンスの規約解説レポート」

http://www.sugowaza.jp/reports/get/1/3456/





blogrankinggreen

80-15-1.gif
別窓 | アドセンス | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<クリック率の上がるサイト作り | アフィリエイトやってみると | アドセンス報酬を決めている3つの要素>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アフィリエイトやってみると |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。