スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
アドセンス報酬を決めている3つの要素
2007-02-03 Sat 02:39
アドセンスは、はじめの設定だけできれば、ほぼほったらかしで稼ぐことができます。

ネットで収入を得る方法はいろいろありますが、「不労収入」に一番近いのが、アドセンスです。

実は、アドセンスで稼ぐための要素は3つあります。



blogrankinggreen

80-15-1.gif
・サイトやブログへのアクセス数
・広告リンクのクリック率
・広告のクリック単価

この3つです。


つまり、

アクセス数×クリック率×クリック単価=アドセンス報酬


となります。


掛け算ですから、どれかひとつでもゼロなら、報酬は1円にもなりません。


逆に、どれかひとつでも2倍になれば、報酬は2倍になります。


アドセンスで稼ぐには、まずは、サイトやブログへの訪問者が必要です。

アクセスがなければ、いつまでたってもゼロのままです。


次に、訪問者にアドセンス広告をクリックしてもらうことです。


だからといって、自分でクリックすることは絶対にしないでください!
アカウント停止の対象になります。


クリック率を上げるには、サイトのテーマに興味のある人を集客する
ことが大切です。


サイトのテーマに興味のある人なら、関連した広告ならクリックしてもらえる確率も高くなります。



3つ目のクリック単価ですが、


1クリックあたりの報酬額、クリック単価の高い広告と安い広告があります。


こちらで表示される広告を選ぶことはできませんが、サイトに入れるキーワードを選ぶことでクリック単価の高い広告が表示される可能があります。


・サイトやブログへのアクセス数
・広告リンクのクリック率
・広告のクリック単価


この中で、サイト管理者が仕掛けることができるのは、アクセス数です。


では、アクセス数を増やし、クリック率を上げる方法について、次回話したいと思います。


blogrankinggreen

80-15-1.gif
別窓 | アドセンス | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<規約は守りましょう | アフィリエイトやってみると | スナイパー・マーケティング発売中!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アフィリエイトやってみると |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。